初物??

まさかこの時期に現れるとは!!!
ちょっとびっくり
何がって
カブトムシですよ
それも立派なオスカブト

昨年の生き残り?てことはないはず

6月は・・・・・

梅雨にはいっても雨は無し(今日は少々振っていますが)
大地は水を欲しがっています

梅の収穫は順調に進み残り僅か
梅狩りもすっかり定着し
ありがたいことです
3歳・4歳の幼児でも自分の手に納まる梅の実は
安心して狩れる数少ない果物の一つでしょうか
とても楽しそうに梅狩りしています

米つくりは毎年のごとく
当地の水利組合でどん尻の田植えを
これから行います
高校 大学の学生さんとのコラボが来週です

長後塾主催の田植えも大学生と共に行います
6月24日土曜日 午前中です
一般方の参加自由です  興味のある方お電話ください

これからも忙しい日々の連続です
如何しましょ

江戸っ子は・・・・

端午の節句もGWも無事終了
5日には和菓子屋さんの前には人だかりがあったとか
柏餅のお買い物なんでしょうか

こいのぼりが泳ぐ姿は見なくなってしまいましたけど
江戸時代からだそうですよ
鯉幟をあげるようになたのは

こんな川柳がありましたね
 江戸っ子は 五月の空の 吹流し
  口先ばかりで はらわたはなし

最近 訳のわからないハラワタを詰め込んだ人が
多くて困ります
 籠・・・  トラ・・・  キム・・・  小・・・  蓮・・・・
 安・・・  習・・・  ナドナド

本題は
 今年も早くも5月です
今の仕事は  ご破算で願いましては
 梨の摘果+柿の摘蕾+ブドウの誘引+薬剤散布+潅水作業=
  時間との戦い

今月下旬には 梅の収穫が始まります

ゥワァ~~ォ

当地の桜の開花は4月3日頃でした
その後の好転により一気に進み週末には
ほぼ満開に近い状態です

さてさて
忙しくなってきましきましたよ
後数日もすると
梨の花も開花宣言

今年の春はゆっくりと

どうも春先の気候の変動幅が非常に大きく感じられます
特に夜が寒いように感じられますが
皆様そうは思いませんか

おかげさまで ゆっくりとした春の訪れを久々に感じております
などと書きますとゆとりの時間がありそうに思えますが
実態は鎖にあらず
仕事の進捗状況は10日ほどの遅れのようです

何故にそうなっているのかはご想像にお任せしますが
やはり齢のせい(老化)でしょうか
体に無理が利かなくなってきましたね

とは言え 4月が目の前
いよいよ本格的に待った無しの仕事がスタートします