シーズン中盤

梅狩りシーズンは早くも中盤に差し掛かりました
小梅は終了し、昨日からメインメニューの大梅(十郎梅)の収穫が可能です
梅干しに最適な品種 十郎梅 は、神奈川県オリジナルでかなり昔からある品種です
まだ梅干し用には熟しかたが足りませんのでもう1週お待ちください
青梅として 梅酒 シロップ ジャム などの用途に最適な状態です

園内での三蜜は心配無用でしょう  蜜の状態になるほど狭い圃場ではありませんので

三蜜は?

今シーズンの梅狩りスタートします
このところの冷え込みで多少遅れ気味でしょうか
心配な三蜜状態は、例年並みの来客状態ならば心配ないでしょう  お出かけください

梅狩りの特典は小さな子供でも自分で楽しく梅が取れること あの小さな手にスッポリ収まる大きさですから  (毎年ある保育園の一団が楽しく梅狩りしております)
このところの冷え込みで昨年より多少遅れているようです

小梅狩り
  今週末23日から1週間ほど
青梅(梅酒 シロップ漬け ジュース等)
  来週中頃(28日頃から)
青梅(梅干し用適度に熟したもの)
  6月最初の週末当たりから

 価格  小梅     1Kg  500円
     青梅(大粒) 1Kg  1000円
   いずれも昨年並みです

 雨天の時は中止です どうしてもやりたいときはカッパ着用ならば可能ですが
 ペット同伴歓迎します

小売り販売も致します 価格等は梅狩りと同じです 
TELにて(オーナーダイレクト)ご用命ください(この時期売店は休業中です)
通販小売りも対応致しますが最低2Kg 出来れば3Kg以上でお願いします       別途送料がかかります

梅のシーズン始まります

コロナの影響で新たなるライフステージの模索が探られている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか
諸外国の対策の比べかなりマイルドな対処でも相当な効果を示している日本のコロナ、いろいろ言われていますが謎ばかりで、まさにジャパンミラクル
とは言えこのまま収束するとは誰もが思ってもいないのが正直なところでしょうか
一刻も早く治療薬なりワクチンの開発が待たれるところです
それまではみんなで我慢の日々を過ごさなければいけないのでしょうか
「欲しがりません  勝つまでは」 なのか 「じっと頭の上を通り過ぎてゆくのを待つのみ」なのかはわかりませんが、早く安心して飲みに行きたいものです  

前段が長くなりました
お待ちかねの 梅のシーズン 到来ですが 今年も昨年に続き雹が降りまして(これがいつ降ったか不明なんですが)それなりの被害にあっております
今週末の小梅に始まり 月末には青梅 6月10日前当たりから梅干し用と続きます
小売り販売 梅狩り等 すでに常連様の予約も入っております
詳しいことはTELにてお問い合わせください

コロナに負けず元気にお過ごしください
農業の同業者がコロナに感染した話は聞いておりません 対人接触が少ないせいなのか、自然相手の職業で何らかの免疫力が強いのか、はたまた偶然なのか・・・・

2020 梅狩りは?

今年の梅は例年並みの着果状況です
開花が早めでしたので収穫も昨年並みか少々早めになるかもしれません 今後のお天気の影響次第ですが
料金表等梅狩りシステムはは昨年通りです
コロナで三蜜になる程の込み合いはないとみていますが 事前にお問い合わせください
通販も行いますが最低単位 2kGからでお願いします (別途 送料がかかります)
通販申し込みは
メール  mail@Kajyuen.com 又は
ファックス 0466-44-0586   まで

STAY AT HOME

いかがお過ごしですか 世の中が様変わりしてしまった今日この頃ですが                                       人の動きがここまで少なくなるととても静かでいい感じではないでしょうか  異常事態ではありますが、如何に現代は基本的生命維持活動以外の行動が多すぎているかが発見できたのも事実ではないでしょうか                              医療関係の方をはじめコロナ対策で奔走されている方には大変失礼かとは思いますが、一般の方にとっては神が与えたもうた安息の時間と思い、のんびり過ごすのもまた良しと受け止めてみては如何でしょうか                                           

我々の業界では仕事上いわゆる三蜜の状態は基本的になく、毎日平常通りお天道様の下風時吹かれ爽やかに労働しております                                       今年の冬から春にかけて暖冬から一変4月は寒い春、冬場の暖冬は落葉果樹には基本的に良いことありません 休眠不足となり春の芽吹きを悪くしますし、開花期の低温は着果を阻害します  今年はWパンチで来てしまいましたのでスタートからズッコケた感じです  これからの天気でどこまで挽回できるか期待したいいです  とりあえず梅は充分に実っておりますので一安心  今月下旬には収穫始まることでしょう             

5月といえばポピーでしょう  今年の暖冬は良いほうに作用したようで、かなり上出来な様子です  開花も多少早めに推移しており5日現在かなり見頃の状態に入ってきました                                       9日・10日 および16日17日には例年通り花摘みも行えるように予定を組んでおります 詳しい内容は例年通りですが 花畑 ポピーのページを参考にしてください

コロナが人類の脅威でなくなる時が迅速に訪れることはないでしょうが、自然の摂理では時にこの手も物が現れるのは仕方がないもの  人類が勝るかコロナが勝るかお手並み拝見と致しましょう宇