『フルーツパーク長後』へようこそ!

スパム多数のためコメント欄を取り止めました。
お問い合わせはメールもしくはオーナー携帯まで直接お願い致します。

売店やもぎ取りの最新情報は以下リンク先をご覧ください。
いつ更新されるかはオーナー次第…

お休みのお知らせ                           

  

【新型コロナウィルス対策】
ご来園前に必ずご確認ください

【アクセスマップ】
こちらをご覧ください

【売店情報】
売店情報のページをご覧ください

【もぎ取り情報】
全体のくだもの狩り情報はこちら
梅狩り(5月下旬~6月前半)
梨狩り(7月末~9月下旬
ブドウ狩り(8月上旬~9月中旬)
洋梨狩り(9月上旬~10月下旬)
柿狩り(10月~11月)

【通販のご案内】
こちらをご覧ください

【花畑情報】
フルーツパーク長後花畑のご紹介です
ポピー畑(4月末~5月上旬)
ヒマワリ畑(9月10日頃)

梅雨入りの前に

遅れている梅雨入りの前に収穫が前進していた梅はほぼ終了
田んぼ仕事はボチボチ田植えのカウントダウン
梨の実は袋掛け中 順調に肥大しているかな
ぶどうのジベレリン処理は本日中に 摘粒も進行中
柿は摘蕾後の遅れ花が多めに咲いて再摘果に追われそう

一休みしたいですよ 

猫の手も借りたい



梅雨の走り

それにしてはまるで台風並みの大雨強風
一夜明けた今日は先ずは被害状況の確認作業から
如何なっているのか心配ですが状況報告は後ほど

被害状況 
梅 枝が数本折れましたが果実の落果はさほどでもなく梅狩りも充分に行えます
  今週末あたりは青梅狩りのベストですよ
梨 袋掛けの終わった果実の落果が見られましたがさほどでもなく
  それよりも来年の用の枝折れが多々あり
ぶどう 開花終了にて表面上は無事
    あとはすれキズがあるかどうか
柿 枝折れが見られますが心配ないでしょう

以上報告まで

初夏

G.W も終わりました
皆さん 体調と財布の中身は大丈夫ですか

当園のポピーも連休中がピークでした
既に80%終了 今週末は残念の状態でしょう
また来年お待ちしています

暦は5月 初夏の季節です
紫外線が眩しくサングラスを買いました
梨の摘果を急がなければ
ぶどうの蔓の誘引も待ったなし

梅の実もだいぶ大きく育ってきています
今月下旬には収穫開始
勿論梅狩りもOK
予約が入りだしております
詳しいことは 果物狩り 梅 のカテゴリーをご覧ください
これから徐々に情報をアップデート

忙しいけれど楽しみながらのお仕事シーズンです


白から萌黄

ピンクの桜から白一色の梨園へ、そして今は萌黄から緑へと変身中

春というより初夏の陽気で大変身中の木々は、一日でその形相が異なるくらい
ブドウの芽も出そろい、柿もそろそろ摘蕾の時


ポピーの花は今週末には見ごろに入りそう
5月連休明けまでが今年の見頃シーズンかも
今年の散策コースは扇型
詳しい情報は 花畑 のカテゴリーにて

当家の庭では牡丹とツツジが満開状態
通りがかりの人たちを楽しませております


金伽羅もまさにゴールドの新芽の輝きがみごと

素晴らしきかな 春? 初夏


2024 今年のお目覚め

当サイトはようやく4か月のお休みから目覚めました
今年の冬は暖冬で春の気配が早かったのですが桜咲く時期に冷え紺んでおり
何年かぶりに桜満開の中での新人スタートの姿は気分一新のめでやかさ

今年に入ってから思わぬ出費に悩んでおります
明治の遺物 米蔵の(今は諸々の物置小屋状態ですが)修繕工事
先日は40年ほど使用していたトラクター(ZL1 クボタ製 知る人ぞ知る名機)が、
ついに寿命を全うし、十数年使用していた乗用草刈り機も壊れ
昨日はこれまた年代物のユンボーの油圧配管が破裂
果たしてパーツが手に入りますかどうか
これらの購入費用等は総額は1500万を軽く超えそう
資金の手当てのめどはついておりますが痛い出費であることに変わりはありません

さて当園では
2月に梅の開花を楽しみ、好天に恵まれて着果状況は今年もバッチリ
順調に5月の収穫を迎えたいものです
3月にはプラムの花が
4月これからは梨の花 
肌寒い気温と雨のため近年になく開花が遅れております
これからの天気の回復が待たれます 
柿の剪定はほんの1週間前に終わったばかり

終了していない作業は
梨の改植と堆肥の散布
どうしましょうか

今年も天変地異いろいろありそうですが
乗り切るしかありませんね
ネバーギブアップ 今年も楽しそうです