梅狩りは終了致しました

多数のご利用を頂きました本年の梅狩りは、昨日をもって終了となりました。今年の梅は近年になく綺麗なものが提供出来たことと思います。

それぞれがお持ち帰りになった梅が、美味しい物になりますように願うのみです。

来年もまたご利用下さることを期待していります。

さて、今週は田圃ウイークです。梅雨間近の天気が田植えには最高のコンディション。スクラップ寸前の機械が順調に駆動してくれるのを願うばかりです。

本業果樹園ではブドウの摘粒(房の粒数を減らして房の形を整え、1粒を肥大させるための作業)の真っ最中。乱視と老眼にはかなり目に負担がくる作業です。

梨は順調に肥大中 7月オリンピックの開会と同時に 収穫開始=売店営業開始 となりそうな感じです。

これから1か月少々収穫するものは無し。ひたすら管理作業。

行方不明

梅園で使っている脚立が一本行方不明です。何方かお持ち帰りになりましたか。      あれが無いと仕事に差しさわりがあるので、使い終わったら元の場所にお戻しください。

梅のシーズンもあとわずか

6月に入りました。 今年の梅のシーズンもあとわずかです。 これからは田圃の仕事が暫し入ります。恒例の高校生、大学生との稲づくりのイベントも待っております。 ブドウも小豆大の実が摘粒を待っています。梨はそろそろゴルフボールの大きさでしょうか。 梅雨時の空模様は読めませんので管理作業も予定通りには進みません。 でもね、7月下旬には梨の収穫が始まるのです。