7月 まずは雨

7月です 梅雨本番 今日も雨 湿度の高さには気分が滅入ります            仕事は順調 ではありませんが何とか熟しておりますが  今月の末には収獲が始まるのですよ 

さて 梅雨とは言え7月は夏ですよね  昨日の当家の夏メニュー夕飯のご紹介

  *まずは茹でトウモロコシ(夕方近所の同業者からのおすそ分け とは言え20本程)  * 酒の肴に枝豆(こちらも同じくおすそ分け物)  *茄子の・・・(料理名不明 茄子は自家産) *かぼちゃの煮物(こちらは頂き物) *トマト(自家産) *やっこ豆腐(さすがに豆腐はマーケットから) *玉ねぎのスライス(自家産) *デザートはさくらんぼ(山形寒河江の佐藤錦 栽培している友人から)  *酒は地元神奈川の美味いやつ(妹に頂きました) *豚の冷しゃぶ(肉は買いました)                                                   

 夏 ですね    あんまりカネ掛かってませんね

 

梅雨入り いきなり 土砂降り

雨の季節が始まりました  仕事のスケジュールが蔑ろにされる困った季節です    とりあえず今週から来週にかけては稲作の仕事がメインでしょうか 幾ら田んぼの仕事とはいえ 多少の雨ならば構いませんが、やはり濡れながらの作業はやり辛いもの  やっぱり雨でない方がベターですね   自家水田と高校の実習水田さらに大学のゼミ稲作をこなします   授業のコマの中での対応ですので融通が利きません  何時も冷や冷やものですが何とかクリヤーできております 

梅の収獲は終了します   今年の梅はやはり先般の雹の被害がききました      トータルでは50%以上の被害であったことは確実です  よって梅狩りの需要も満たすことなく終了いたします  おそらく今週末の梅がりはアウトです  詳しいことはオーナーにご連絡ください

これから当分の間天気と睨めっこの日々が続きます

梅狩りスタート

今週末から梅狩りスタートいたしました                              やはりアノ雹害は拭いきれません  傷果の割合が多いです が反面今年は病害虫の被害がほぼゼロですので、どこまで相殺できますでしょうか                 まずは梅酒、梅シロップなどの青梅からスタートです                     梅干し用に多少熟したものは6月2週目あたりがよろしいかも

ポピー今が盛り

今日のポピーは今シーズン最高写真が取れなかったのが残念ですが          当に以前からアップしてあるものと同等の咲き具合   なのに今日は暇な一日となったようです                                               明日も今日と同様に良いお天気とか   赤が目に染みるポピーの花をぜひ楽しみにお出かけください

暖かな風なのに 何故に雹なの

昨日の午後南の方角から雷鳴が  何故に南から?  暖かい風気温下がらず   これは一雨きそうだが  まさか雹までとは思いませんでした  最初は5㎜程の柔らかな氷の粒 やがて1㎝ほどの固い粒 一時は地面が白くなるほど                                                    最悪の状況が目の前で展開しているのです  雨上がりの梨の木は葉が千切れ雹に当たった梨の実が黒く変色  被害率は90%以上?  ブドウは葉の損傷は大きいものの房はまだ小さく被害は不明  柿は開花まで2週間ほどにてこちらも不明  梅は収穫まで2週間ほどに迫った小梅の被害が大きく80%程 大梅の被害は無い訳はないのですが現状不明

今日からの仕事のスケジュールの変更を余儀なくされ手間が増えました まったく困ったものです それと同時にどれほどの減収になるのやら現状では判りませんが 今年は赤字覚悟で行きましょう                            

令和の年明けの記念になります